デジログ実践家の『ソーシャルメディア時代のユビキタスなデジログ物語』
ソーシャルメディアを有効に活用するユビキタス社会。ユビキタス市場での地域と個人の対策は?それはコミュニティとコラボレーションにIT活用。今日も汗と涙のドラマが続く。さてその結末は~?
プロフィール

デジログ実践家

Author:デジログ実践家

by @digiloghide

ブログランキング
今、何位?

 21世紀高度情報社会実現に向けてのプロジェクトに初めて関わったのが1989年秋。「@@科学研究員」として、近未来の社会に思いをめぐらした日々。
 それ以来、自らの目指す構想に向けて、試行錯誤の毎日が続く。その時々の最適な商材、ツールを活用しながら「顧客、利益、商材、情報、パートナー」を同時に創り上げながら仕組みを創って行く命題に向けて。
 専用端末から汎用端末、PC、そしていつでも何処でも指一本で情報を受発信できる携帯PDAと。人と人、人と情報、求める人へ必要な情報がいつでも何処でも円滑に伝わる仕組みとは? 

 必要な情報が相応の価値を持って流通する、情報流通の仕組みとは?アナーキーなインターネットの世界が、安心して誰もが参加できるデジログ(デジタル×アナログ)の世界とは?

 その解決策は地域レベルで、WEBから人まで、人からWEBまでがつながったコミュニティーの仕組みであると確信!

 地域コミュニティのシステムづくりとしてへ、勿論あなたの商売繁盛インフラとして、人財づくり、仲間作りとして、更に楽しい世界を目指して共に進んで行きませんか?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年は大転換、創造と凋落の節目年
21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる?
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■  21世紀 『ユビキタス社会』をどう生きる?
■■ ユ┃ビ┃キ┃タ┃ス┃課┃の┃I・T┃起┃業┃日┃記
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎デジログな出会い道とITビジネスチャレンジ奮闘舞台◎
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


携帯サイトの量産は間違いだった!スナイパーアフリエイトパッケージ

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

2008年が暮れる 

●今年もあと7時間になりました。すっかり、ご無沙汰です^^ 

ここのところ、携帯サイト(アフィリサイト、コンテンツサイト)を
じっくり作り込んでいました。数にすると28サイト。
簡単なサイトからちょっと凝ったサイトまで。その中から、ダブルキーワード
で数千の携帯サイトから1位のサイトが二つ、2位が一つ、3位(これは単ワード)
が一つ生まれました。

●来年はモバイル戦略による顧客創造(&創増)を前面に出していきたいと
思います。
そのコンテンツサイトはこれです

●モバイル戦略での一つの実践取り組みとして携帯ネット上の広告業、
つまり、繁華街に看板を掲げ寄り集まる人たちの問題を解決するネタを表示する
携帯広告を11月から仕込んでます。
これは今後訪れる個の自立と地域共生主義に向けてのコミュニケーション、
情報発信の基礎になります。

●グローバルな資本主義の破綻から学んだ人間は、生命、ふるさと、地域
という出発点に立ち戻り、新たなコミュニティー、生命活動の方法を模索
していくでしょう。
●その時に必要な道具がモバイル端末というコミュニケーション&情報発信ツールです。
その活用の差は09年を見通す鏡になることは必然です。

●その点を抑えながら、09年の顧客創造を共に進めていきましょう。
今年はお世話になりました。
 
 
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

愛のポチッ !


●携帯ライフ情報館

 ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━☆*☆

■筆者紹介 
デジログ研究家秀ちゃんとは    
お便り、感想はこちらへ  
 
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆
■編集後記

いや~08年はいつになくアッという間に過ぎた年のような
感じです。穀物そして特にエネルギーの暴騰と暴落、アメリカ
主導のマネーゲームの崩壊、大きな転換の年だったといえると
思います。その転換の先頭に立って真に価値ある創造に邁進
していきたいと思います。今年はお世話になりました。

  ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
     Copyright(C) 2008 by顧客創増実践会
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。