デジログ実践家の『ソーシャルメディア時代のユビキタスなデジログ物語』
ソーシャルメディアを有効に活用するユビキタス社会。ユビキタス市場での地域と個人の対策は?それはコミュニティとコラボレーションにIT活用。今日も汗と涙のドラマが続く。さてその結末は~?
プロフィール

デジログ実践家

Author:デジログ実践家

by @digiloghide

ブログランキング
今、何位?

 21世紀高度情報社会実現に向けてのプロジェクトに初めて関わったのが1989年秋。「@@科学研究員」として、近未来の社会に思いをめぐらした日々。
 それ以来、自らの目指す構想に向けて、試行錯誤の毎日が続く。その時々の最適な商材、ツールを活用しながら「顧客、利益、商材、情報、パートナー」を同時に創り上げながら仕組みを創って行く命題に向けて。
 専用端末から汎用端末、PC、そしていつでも何処でも指一本で情報を受発信できる携帯PDAと。人と人、人と情報、求める人へ必要な情報がいつでも何処でも円滑に伝わる仕組みとは? 

 必要な情報が相応の価値を持って流通する、情報流通の仕組みとは?アナーキーなインターネットの世界が、安心して誰もが参加できるデジログ(デジタル×アナログ)の世界とは?

 その解決策は地域レベルで、WEBから人まで、人からWEBまでがつながったコミュニティーの仕組みであると確信!

 地域コミュニティのシステムづくりとしてへ、勿論あなたの商売繁盛インフラとして、人財づくり、仲間作りとして、更に楽しい世界を目指して共に進んで行きませんか?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中年情報バンク構想
  21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる? 

┏━━━■ ■━━━━━━━━━━━━━━━□■
┃★━◆☆◆『夢来るめくユビキタス・独立・起業物語』
◆ ●┃■■ 
┗■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎デジログな出会い道とITビジネスチャレンジ奮闘舞台◎
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


■ ユビキタス社会への準備中年IT活用実践フォーラムSNS    
■無料
・4回コースメール講座『ユビキタス社会のデジログな準備』   
・携帯ランキングサイト運営管理者募集!(無料登録)
☆作成は中ほどのランキング作成をクリック
     
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

●中年情報バンク構想
         
土曜日だというのに、お昼から 仮)中年データバンク 構想についての
再説明の要請で天神へ。てっきり質問を受けるだけかと思えば、初め
から説明することに。
前回わかりやすい企画案を作って配布したのに実は見ていない。
インターネット販売のカリスマ@氏の言った言葉でお客は、
      読まない、信じない、行動しない
の3ナイを頭に入れて作戦を練らないといけないようですが、ある年
代を超えると理解しないも含まれそうです。
その壁は言葉の認識が違うとまったくちがう意味に年配の方へITがら
みの話はやめて、現実での動きにあわせて事例で話しましょう。

たとえば

中年B「自分の持っている商材を知らしめたい、売りたいけど、
     なかなか、思うように行かない、、。どうしたら?」
私   「そうですか、いま、どういう現状なんでしょうか??」
中年B「お金と時間ばかりかかって、旨く伝わらないんだ。」
私   「伝わらない理由があると思いますが、どういう方法を
     取っているんですか?」
中年B「チラシ、広告、説明会、展示会、ホームページやってるよ」
私   「部数、集客、サイトアクセスもあって、伝えてるけど
     売れてないという事は、伝わってないか、商材がダメのどちら
     かですね?」
中年B「冗談じゃない、商品だけは永年の努力で改良し何処にも
     まけんぞよ!」
私   「そうですか?でも今のやり方、発信の内容を見ると駅の
     コンコースでコンパニオンを使ってサンプル配ってるのと
     一緒ですね?」
中年B「んー、まあ、そうだけど」
私 「何人の人がその案内を喜んで受け入れて見てるでしょうか?」
中年B「・・・・・・・・」
私 「たとえばコンコースにある本屋さん、ここも駅と同じくらいの人が
   集まってます。しかも、必要な情報をお金を払って喜んで
   持って行きます。おそらく初めから最後まで目を通しますね」
中年B「・・・・・・・・??」
私 「そのに、Bさんのすばらしい商材の情報をおいたらどうですか?」
中年B「し、しかし チラシやアンケートは本屋じゃ置いてくれんし
     置いてもだれも見ないよ。」
私 「なぜ、だれも見ないんでしょう、本ならなぜ見るんでしょう?」
中年B「そりゃ~、、、。??」

☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆
■情報商材 
『地域と個人2割が活き変えるユビキタス社会のデジログな
出会い道と歩き方』

愛のポチッ でBEST10入り!
☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

私 「チラシ、展示説明会は広告→売り込み情報」
  「チラシ、パンフレットの中身を視点を変えて
   →思考、判断、分析と問題解決情報に変えると本屋に置け
   ます。あとはわかりますね?」

中年A「私は不動産売買について苦い経験があるのでそれは
     価値ある情報になるよ!」
熟女B「それなら私だって、私の作る取って置きのドレッシングは
     みんな、作り方を教えて教えて!ていうのよ」
中年C「図書館はいろんなよい情報が集まってるから、何かを探して
     いる人は見にくるよね。自分の経験が伝わりやすい形にな
     って、それを探している人へ見つけてもらえるならいいね。
     しかも、自費出版のようにお金もかからず、もし売れたら
     お金になり、伝えたい事が伝わり、結果モノが売れれば
     言う事なし!」
私  「そうです!インターネットの道具を活用して作るのが今回の
    企画です。」
中年D「本の制作は誰がするのでしょ?私はパソコンできません」
私  「はい、成功報酬で学生さんにお願いします。」
   「普段接点のない中年の経験、ノウハウを学生が担うことで
   学生さんは社会人としての貴重な教育になります。」
   「中年の方は、自分の価値ある経験ノウハウが世にやすい
    環境を、これまたお金をもらいながら可能になるというもの」
中年E「人材育成、自立支援、地域のノウハウ創造&活性化
     につながる、有意義な事業だね。これなら行政も企業も
     協力してくれるんじゃ? まさにNPOにピッタリ!^^ 」
私 「ご理解いただいてありがとうございます。」

 愛のポチッ !^^/

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

■お勧め&プロジェクトサイト

中年IT活用実践フォーラム  
モバイルコンテンツビジネスオーナーなら 

 ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━☆*☆

■筆者紹介 
デジログ研究家 秀ちゃんとは    
お便り、感想はこちらへ   
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆
■編集後記

 今月は3連休が連続で一週間がたつのが特に早いです。金、土
 の夜は一週間で一番落ち着く時間です。たぶんインターネットの
 アクセスも一週間でその時間が一番あるでしょう。アクセス解析を
 みると、金土の夜は大体多いようです。
 ということはブログの更新は夕食前に済ましておいたほうが言いという
 事です。秀ちゃん最近更新時間が深夜になっているので、今日から
 19時迄に完了です。

  ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
       Copyright(C) 2007 by顧客創増実践会
スポンサーサイト

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gaynbaru.blog64.fc2.com/tb.php/124-9ad5c291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。