デジログ実践家の『ソーシャルメディア時代のユビキタスなデジログ物語』
ソーシャルメディアを有効に活用するユビキタス社会。ユビキタス市場での地域と個人の対策は?それはコミュニティとコラボレーションにIT活用。今日も汗と涙のドラマが続く。さてその結末は~?
プロフィール

デジログ実践家

Author:デジログ実践家

by @digiloghide

ブログランキング
今、何位?

 21世紀高度情報社会実現に向けてのプロジェクトに初めて関わったのが1989年秋。「@@科学研究員」として、近未来の社会に思いをめぐらした日々。
 それ以来、自らの目指す構想に向けて、試行錯誤の毎日が続く。その時々の最適な商材、ツールを活用しながら「顧客、利益、商材、情報、パートナー」を同時に創り上げながら仕組みを創って行く命題に向けて。
 専用端末から汎用端末、PC、そしていつでも何処でも指一本で情報を受発信できる携帯PDAと。人と人、人と情報、求める人へ必要な情報がいつでも何処でも円滑に伝わる仕組みとは? 

 必要な情報が相応の価値を持って流通する、情報流通の仕組みとは?アナーキーなインターネットの世界が、安心して誰もが参加できるデジログ(デジタル×アナログ)の世界とは?

 その解決策は地域レベルで、WEBから人まで、人からWEBまでがつながったコミュニティーの仕組みであると確信!

 地域コミュニティのシステムづくりとしてへ、勿論あなたの商売繁盛インフラとして、人財づくり、仲間作りとして、更に楽しい世界を目指して共に進んで行きませんか?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金マネジメント実践会
21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる?
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■  21世紀 『ユビキタス社会』をどう生きる?
■■ ユ┃ビ┃キ┃タ┃ス┃課┃の┃I・T┃起┃業┃日┃記
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎デジログな出会い道とITビジネスチャレンジ奮闘舞台◎
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


人間関係充実&ストレス軽減カルテ
は人生成功の最短ナビ
汗と涙の『年金マネジメント実践会』物語

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

●画像&音声コンテンツ制作      

4月は熊本の商店街に点在するお店数点のビジュアル取材を行いました。
その日は写真撮り(をしながらのプロデュース現場の確認)に終始しました。
日ごろヤフオクで鍛えた?写真撮りの技術をいかんなく発揮!?
平面の画像を、いかに立体的に見せるかを考えています。

また、音声コンテンツの製作を二つほどやりました。電子ブックと違い
早くて簡単です。(スムーズに行けば)
スムーズに行くには、語りの方の声、話し方に力が必要です。
インタビュアとのオフレコ的なキャッチボールも入れる場合は
最低1回の事前打ち合わせが必要です。

その一つがこれ
個人と中小零細企業を救うネットワークビジネス戦略8つのツボ
この販売サイトではアフリエーター利益と決済手数料を払っています。
このブログを読んだ方は割安でご提供します。(gaw*yubikitasu.info *は@に)

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

愛のポチッ !

☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

●年金マネジメント実践会報告 4/14~20 

「使える情報は人から」
●今日は、絶対マネのできない天才タイプの営業、
 プレゼンターをご紹介する。
 そのMさんと先日半年ぶりに会う。Mさんとの最初の出会いは19年前。
 ある事業説明会でプレゼンターを務めてた。
 威勢はいいが何を言ってるか?さっぱりわからないという!記憶がある。
●その後もいろいろな事業の立ち上げ推進を手掛けている天才型プロ営業。
 明るく、自信にあふれているが、熊本なまりで時々何をいっているか
 わからない、しかし聞いていると何となく良さそうで買ってしまうパターン。
 言葉の抑揚とアクション、あふれる笑顔は言っている内容以外の
 「何かあるかも」と思わせる。相手がどう反応しようと一切お構いなし、
 自分のペースを崩さない心臓に毛の生えた図太さもある。
●そういうわけでM氏は色々な先端の事業の立ち上げに関わった経験か、
 かなりの情報通でもある。国内の投資、運用系のMLMはすべて
 年内になくなる!と断言。この4月からの特定商取引の法律の徹底が
 なされるというのは色々な人からも聞くが、金融庁関連はいやおうなしに
 どんどんメスが入るようだ。安易な投資、運用話には
 飛びつかないようにしないといけない。
●またM氏から4万円でフィリピンのリゾートでゆったり暮らせる
 施設やブラック(全国に1300万人もいるそうです)の人でも
 ただ同然でクレジットカードが作れる案件を教えていただいた。
 これらは使えるかも。年金マネジメント実践会の検討案件になりそう。


「プレゼンとプレゼント戦略 也」
●登実践会の活動基本は 1)ITの活用スキルアップ、2)収益ジネス
 の取り組み 3)異業種交流の促進の三位一体。目的は自立、
 目標は価値ある必要な情報が安心し伝わる情報ネットワークづくりです。
 実践会ではメンバー自身の理解やプレゼン力に関係なく同じ情報を
 何時でも何処でも伝えるための道具として携帯サイトを支給しています。
 もちろん固有の屋号、名前、自分の電話、メールアドレスを入れる事ができます。
●活用法はそのサイトのURLを「見てね!」とメールで伝えるだけ。
 そのサイトを見た人がその中にあるメールアドレスから問い合わせると
 メンバーに直接コンタクトが行く。メルマガの購読ボタンを押せば、
 随時実践会の活動がイメージでき、ためになる情報が送られる。
 結果的に自然な形で情報伝達ができる。この無理ないプレゼンシステム。
 勿論、自分自身のサイトだから朝のTVの「ホットケナイ!」じゃないが
 人に見せる前に自分のサイトを確認する。ここがミソである。
 このプレゼントをたくさん配ることがプレゼンになり市場創増につながる。


「パケットフリーは知力と時間をもたらし、心のCO2をも削減するなり」
●パケットつなぎ放題(定額)になって数年経過した。
 今までにない新しいサービスの購入は新たな出費と考えがちである。
 しかし、今や情報オタクの世界だけでなくビジネスマンとして、
 情報収集の道具として自由にネット端末を使いこなすには定額は常識。
 使ってみて初めてその価値がわかる世界、情報社会が先行逃げ切りと
 いわれる所以である。
●定額によって、何が得れるのか? 常にスピードを持って判断する
 ためのタイムリーな情報収集である。たとえばニュースなら政治、
 経済、社会、海外、スポーツ、天気予報。
 他に道案内、欲しいものの価格調査、オークションへの掲載、支払い
 など片手一つで可能であり新聞、雑誌、週刊誌、TV、ラジオの代わり
 となる。定額でない事は、名刺にPCでなく携帯メールを載せているのと同様。
 これはビジネスマンとしてはマイナス。ちょっと空いた時間に
 検索サイトからいろんなものを見てみよう。今後多くの消費者の
 一番のメディアを感じることは市場心理を知ることと同じ。
 定額は使いこなすことで限りなく低額になる。
 というわけで実践会の携帯ITツールを使いこなし才と財を築こう。


「コーディネートはトラの知を借る気づき&築き 也」
●昨日は先日のマーケティングコンサルタント氏とこれまた収益ビジネス
 を指導する営業コンサルタントM氏をコーディネート。
 コンサルタント同士で互いに認め合う出会いになればと思ってのこと。
 結果は予定通り。^^
 互いの役割領域と作戦を確認するのが今回の目的。このケースに限らす
 人と人をつなぐコーディネーターとして、セッティング前にやることが
 あるのだ。
●それは1)互いのティーアップ 2)お互いが興味を持つ聞きたいテー
 マの設定、3)面談の主体者(今回はM氏)に何を伝えてもらうかを
明確にしておく。
 勿論主体者の中身にある最も得意とする部分をフルに発揮してもらう
 ものである。何でもかんでもお任せではいけない。
 これをおさえておけばコーディネートは成功、商談もうまく行く。


『メディアと市場の特性を理解して、武器を活用するはビジネスの常識 也』
●先週木曜はお店のCM撮影の現場に立ち会う。現場は熊本商店街。
 どうしてそげな事してるっテカ?夏頃デビューする参加型のコミュニティ
 携帯動画サイト(XSEG.TV-特許、商標申請済)へのコンテンツづくりの
 一環。音楽、ナレーション、カット動画、キャッチコピーなど色々な素材
 を考え、撮り、作り一つの映像の中に伝えたい価値ある情報として
 取りまとめる企画である。
 視覚にうったえる、効果の高いプレゼンテーションメディアの最終が
 モバイル動画と言える。
●実践会の異業種交流部門では良い商材、武器になると思う。
(新しい発想のプレゼンサポーターみたいなもの)すべての事業活動、
 いや情報社会の生命活動においてプレゼンテーションは不可欠。
 来年以降は指一つで遠く離れた人へ効果的な情報伝達のインフラが整う、
 文字通りユビキタス社会到来。
●しかし、私たちは日々動画パワーを意識した生活を毎日すごしている、
 いやすでに所有している。それは言葉とボデーランゲージ、
 一番の動画、しかもライブである。それは魂からの叫び、満面の笑顔、
 輝く瞳の表情か!?
●この全員が持っている動画ライブ装置で言葉、パンフ、ロゴ、場所、
 商品、体感という素材、ツールを武器としとりまとめいざ勝負。
 常にプレゼンテーションの武器を意識し磨こう! 
 テクノロジーはその効果を時間と空間を越えてミラクルにブラッシュ
 アップし、時間の短縮ができる。

●実践会携帯サイトはこちら

以上携帯メルマガ「年金マネジメント実践会」物語より
最新もこちらからどうぞ。

 ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━☆*☆

■筆者紹介 
デジログ研究家秀ちゃんとは    
お便り、感想はこちらへ  
 
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆
■編集後記

イヤ~、40日ぶりのブログの更新です。携帯メルマガはこまめに
出しているのですが、パソコンとなると手軽に、、というわけには
いかず、つい、、、。
と言いながら、今回は携帯メルマガの記事特集になってしまいました。
この40日はこちらの活動が中心でしたからね。
この6月で一連の動きに目処をつける予定です。

  ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
      Copyright(C) 2008 by顧客創増実践会
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gaynbaru.blog64.fc2.com/tb.php/144-7626f791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。