デジログ実践家の『ソーシャルメディア時代のユビキタスなデジログ物語』
ソーシャルメディアを有効に活用するユビキタス社会。ユビキタス市場での地域と個人の対策は?それはコミュニティとコラボレーションにIT活用。今日も汗と涙のドラマが続く。さてその結末は~?
プロフィール

デジログ実践家

Author:デジログ実践家

by @digiloghide

ブログランキング
今、何位?

 21世紀高度情報社会実現に向けてのプロジェクトに初めて関わったのが1989年秋。「@@科学研究員」として、近未来の社会に思いをめぐらした日々。
 それ以来、自らの目指す構想に向けて、試行錯誤の毎日が続く。その時々の最適な商材、ツールを活用しながら「顧客、利益、商材、情報、パートナー」を同時に創り上げながら仕組みを創って行く命題に向けて。
 専用端末から汎用端末、PC、そしていつでも何処でも指一本で情報を受発信できる携帯PDAと。人と人、人と情報、求める人へ必要な情報がいつでも何処でも円滑に伝わる仕組みとは? 

 必要な情報が相応の価値を持って流通する、情報流通の仕組みとは?アナーキーなインターネットの世界が、安心して誰もが参加できるデジログ(デジタル×アナログ)の世界とは?

 その解決策は地域レベルで、WEBから人まで、人からWEBまでがつながったコミュニティーの仕組みであると確信!

 地域コミュニティのシステムづくりとしてへ、勿論あなたの商売繁盛インフラとして、人財づくり、仲間作りとして、更に楽しい世界を目指して共に進んで行きませんか?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀ちゃんもtwitter始めました。フォロワー大募集!
21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる?
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■  21世紀 『ユビキタス社会』をどう生きる?
■■ デ┃ジ┃ロ┃グ┃実践家┃の┃I・T┃起┃業┃日┃記
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎デジログな出会い道とITビジネスチャレンジ奮闘舞台◎
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

  ●秀ちゃんもtwitter始めました。フォロワー大募集!
   秀ちゃんの呟き http://twitter.com/hidechan

●子供から大人、会社迄、実になるeラーニングコンテンツ
  今なら、2ヶ月無料お試しOK http://force.zz.tc/otamesi

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

<<2010年四半期を振り返る^^;>> 

いつもながら早いものです2010年も明けたかと思ったら
 もう、残り260日を切ってしまいました。えっ?気早すぎ?

 今の時代、ビジネスのスピードも情報とともに速くなって
 いるので、1年を2年感覚で捉えていったほうがよさそうです。

 今年に入ってツイッターの話題が事欠きませんね?
 ツイッター、あなたはやってますか? 

 やってなくても周りが始めた、行きつけのお店がやってる
 とか、聞いた事はある人が多数を占めています。

 市場参加者のパイが今までのネット人口といわれる
 以外に、裾野が広がってきました。しかも、今まで、ブログ
 やSNSをはじめ、インターネットは見るだけ、メール打つだけ
 という、アナログ派の方々までもが、、リアルなビジネスマン
 の方々が、堂々と実名で、自分をアピールしています。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      愛のポチッ !
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 これは、本当の意味で、インターネットメディアが一般の
 利用するところとなる、ソーシャルメディアとして社会に
 根付いてきていることを意味します。

 従来のマスメディア、企業が一方的に自社の事を知らせる
 一方通行のメディから、ツイッターを代表とする、一般参加型
 の双方向メディアへの移行です。

 商品の情報を伝えて売る、又はメーカーや販売側の宣伝文句
 を聞いて買うのではなく、自分と同じ立場の評判、共感を
 収集し、時には直接コンタクトしながら、安心して行動する
 流れに変わりつつあるのです。
  
 もう、仕掛ける側とか、市場をコントロールという事自体が
 難しくなります。売る側は、一般の方々の中に混じって
 心理を読み取ってマネジメントする必要に迫られます。

 ツイッターは市場参加の伸びが著しく、楽しいインタラクティブ
 メディア。
 これから、どういうふうに自社のメディア、製品につなげていくか
 が商売人の智恵の使いどころでしょう!

 何はともあれ、まだの方は、つべこべ言わずにまずはその中に
 入って、体験してみましょう。100人100様の体験感覚があると
 思います。
 
 まず、楽しみながら、情報収集、仲間作りをやっていきましょう!
 
    
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

■筆者紹介 デジログ実践家 秀ちゃんとは
      http://myprofile.jp/hideshima
  
 感想お問い合わせは http://don.jp/ezform102/924/form.cgi

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

■編集後記
 twitterに関しては、現在10個のIDを運営中です。さすがに
 時間が足りないので、ツールを併用しています。
 全部あわせると1500程度のフォロワー数ですが、対象をキッ
 チリしぼった、精度の高い数ではないかと思います。

 eメール、eコマース、の次はeラーニング(教育)ということ
 で、eラーニングビジネスを始めました。
 いま、協働パートナー募集中です。http://e-manabu.net/
 ユーザー2ヶ月お試無料コースありhttp://force.zz.tc/otamesi 

 ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
 Copyright(C) 2010 by顧客創増実践会 デジログ実践家
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gaynbaru.blog64.fc2.com/tb.php/153-1cfd1209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。