デジログ実践家の『ソーシャルメディア時代のユビキタスなデジログ物語』
ソーシャルメディアを有効に活用するユビキタス社会。ユビキタス市場での地域と個人の対策は?それはコミュニティとコラボレーションにIT活用。今日も汗と涙のドラマが続く。さてその結末は~?
プロフィール

デジログ実践家

Author:デジログ実践家

by @digiloghide

ブログランキング
今、何位?

 21世紀高度情報社会実現に向けてのプロジェクトに初めて関わったのが1989年秋。「@@科学研究員」として、近未来の社会に思いをめぐらした日々。
 それ以来、自らの目指す構想に向けて、試行錯誤の毎日が続く。その時々の最適な商材、ツールを活用しながら「顧客、利益、商材、情報、パートナー」を同時に創り上げながら仕組みを創って行く命題に向けて。
 専用端末から汎用端末、PC、そしていつでも何処でも指一本で情報を受発信できる携帯PDAと。人と人、人と情報、求める人へ必要な情報がいつでも何処でも円滑に伝わる仕組みとは? 

 必要な情報が相応の価値を持って流通する、情報流通の仕組みとは?アナーキーなインターネットの世界が、安心して誰もが参加できるデジログ(デジタル×アナログ)の世界とは?

 その解決策は地域レベルで、WEBから人まで、人からWEBまでがつながったコミュニティーの仕組みであると確信!

 地域コミュニティのシステムづくりとしてへ、勿論あなたの商売繁盛インフラとして、人財づくり、仲間作りとして、更に楽しい世界を目指して共に進んで行きませんか?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web3.0の潮流
21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる? 
┏━━━■ ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┃★━■■◆☆◆☆◆秀ちゃんの『夢来るめくユビキタス物語』-◆
 ●┃■■  12月11日   http://gaynbaru.blog64.fc2.com/
┗■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
■秀ちゃんと読者のためのITビジネスチャレンジ奮闘舞台■
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
   今までのやり方が全く通用しない大変革の時代突入!
  いくら頑張っても、たとえ売上があがったとしても、儲からない(X_X)
      大きく変わりだした、消費者意識とビジネス
        今、確実に起こっている崩壊と創造

     目前に迫ってきた双方向、グローバル、ボーダレスな
    ユビキタス情報社会、世界的大競争社会を生き抜くには
          いったいどうしたら???

    私たちの今の事業は2年後、3年後生き残っているのか?
          それとも。。。。(>_<)
      生き残りのための必要不可欠な準備、条件は?
         その答えを一緒に探りましょう!

      ブログランキング登場!
   愛のクリックをお願いします!
   

   ☆*☆━━━━━━━━今日の一言━━━━━━━☆*☆

      ●ネットも偽と真の玉石混合からホンモノの時代へ●
         WEB2.0から3.0の潮流と巨大シニアマーケット

 ネット完結でもなくネットからアナログへ これを秀ちゃん新アナロ グ又はデジロクと言う事にしよう!
       (なに、訳のわからんこと言ってけつかるんじゃ!)

 あっと、独り言がすぎました。昨日、色んなデジタル資料を読んでいて再確認した事です。
キッチリ良いものを情熱を持ち、継続して取り扱い継続する基本の上に、デジタルの術が
生きてくる。中身のなさを術でカムフラージュしても見破られるなり。

 ここで情報整理です。

 Web1.0は、Web初心者を自分のサイトに呼び込むかという情報発信側の一方的な営業活動。いわゆる中身のなさを術でカバーする時代。

 Web2.0は、情報発信側と受け手の利用者が双方向でやり取りするプラットホームを形成する動き。
 現在はこちらに映ってきてますね。ブログやSNSなどのコミュニティがそうかも。

 そして、ジャ~ンWeb3.0とは?といってもこれという定義はありません。
 Web2.0後はどうなるんだろう?という事でしょう。
 
 某紙によるとWeb3.0とは全ての機器がインターネットでつながり通信端末として『いつでも何処でも』
 ネットにつながる状態のようです。どっかで聞いたことありますね。

 総務省のサイトで2010年ユビキタス社会のイメージです。(ふ~ん、ユビキタス~Web3.0)これはハード、インフラだけの世界。

 まあ、ハードや技術が進化してインフラが今以上に充実した結果、人々がそれをどうとらえ、
活用し、成長、或いは荒廃していくのか? 
 まあ、興味深いところですね。秀ちゃんのテーマにピッタンコ!それを日々の実践で探っていくのがこのブログのテーマであります。
 
 今日はこれでオシマイ。

 いよ~まってた!Web3.0のビジネスモデル

   ☆*☆━━━━━━━今日のeラーニング━━━━━━━☆*☆

     芦永奈雄 の『本当の学力は作文で劇的に伸びる 』

       ↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓

「本当の学力は作文で劇的に伸びる」の筆者、芦永奈雄氏が、学ぶとは何か?読書とは何か?
なぜ勉強するのか?を語ります。努力には良い努力と悪い努力があり、我慢にも良い我慢と
悪い我慢があると芦永氏は言います。

 一生懸命勉強しているのに結果が出せない子、大して勉強していないのに結果が出せる子。
その差は一体なんなんでしょう?勉強とは知恵を働かせることで考える力を養うことであり、
それこそが勉強の本質なのです。 勉強も仕事も、プライベートな時間、人生を楽しむ時間を
大切にするためにすることなのです。
あなたは勉強を楽しんでやっていますか? 心が向かっていますか?

学ぶとは何か?

その、1

文章をかけない人、子供が増えた。

文章は自分の中にあるものをアウトプットする事だから

ないのものからは文章は作れない。

だからインプットする、文章を書くためのインプットが必要。

学ぶとは、マダ知らないことを悟り、気づき繰り返し続ける事。

読書とは知識を得る、情報を知るのが本楽の読書ではなく、

読書という行為が楽しみであるということ。

伊藤氏は2500年前に出来た論語を読み続けて50年

孔子自身の内面までわかるようになった。

読書は書き手に如何に近づくか? 

書いた人が何を言わんとしているか?を読み取る事が重要。

繰り返し読む事でそういう意識で探る事が重要。

学ぶとは経験を通じて会得する事。

技術は進化しても人間の智恵は進歩していない、便利になればなるほど

知識が増えていけばいくほど考える事はなくなり、智恵は衰える。

与えられるだけの教育は、自分から求める事を忘れる。

学ぶとは追求する、求める事。そして智恵が発達する。

作文は答えがない、自分が答えを見出す、創りだす行為。

文を書く事は頭を鍛える。

文章が書けないのは文章術がないのではなく

文章を生み出す智恵がない。

経験から学びとって智恵を働かせるのです。

情報元はここ
■eラーニングの解説はここ 

  ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━━━☆*☆

★お勧め&プロジェクト関連サイト★

夢来るめくユビキタス物語の『ピュアメール』
 
2010年87兆円、モバイルコンテンツ起業はこれ!

携帯サイト&メール配信システムは月2100円から

2010年87兆円、モバイルコンテンツ起業はこれ!

ブローバルeラーニングでホンモノ情報キャッチ!         

中小ベンチャーの資金調達は米国株式市場で、海外へも個人口座を!  

私の友人、アメリカ上場、資金調達して世界展開へ!    

世界へ羽ばたく電子個性~企画販売独立会社社長募集! 

コミネットグループ IT活用による個人と地域の発展をを支援する 
    
インフォビジネス123無料GET http://www.info-business123.com/thankyou.html

  ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━━━☆*☆

■秀ちゃんの一言

 『人生は演出の舞台、仕事は大衆芸能』

 家 族 二人の可愛い娘と愛する外国人妻一人
 趣 味 昔、音楽プロデュース(作編曲、ベースギター)
     ある時は、ウインドサーファー&ダイバー
     なれど、いずれ現役復帰を切望。
     今、情報社会の荒波に揉まれ身もだえる中年ワーカー
■仕事の目的
     人と組織と環境の創造的調和をネットワークする
■夢
    一仕事終えて、海外エリアのビジネスプロデュースへ
    海と山に近いログハウスで汗をかきながら野菜作り
    移動はヘリコプターか瞬間移動術
    中年バンドを結成してネット放送で再デビュー!
■今興味あること
     夢の中での未知の世界への旅立ち
■好きな事
     新しい発見、創造、コミュニケーション
■大切なもの
     真善愛美、信頼と絆、そしてゆとり
■実行分野
     無から有を生み出す、企画と実践活動

  ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━━━☆*☆

  SOHO、営業、経営者、IT関連事業に関わりたい多くの方々に
本ブログをご紹介頂ければ“とっても嬉しい L(@^▽^@)」 !!”で~す。
        下記のURLを添付するだけです。
 500名超えたらネットでオンライン異業種交流会をヤルゾ!!

     ↓↓(以下をそのまま転送するだけ!!)↓↓

 ■私のお勧めブログ秀ちゃんの『夢来るめくユビキタス日記』です■
   IT関連、情報起業家を目指す方、異業種交流、SOHO、自立に
   役に立ちます。今すぐブックマークして見てください。
   不定期ですが、eビジネスを通して実践の中の推進状況が
           見れて参考になります。
             ↓↓↓↓↓↓↓
        ■http://gaynbaru.blog64.fc2.com/■

     秀ちゃんへの激励、ご感想はこちらへ

私たちが生まれて今まで生きてきて、最初で最後の『デジタルコンテンツ市場』参画の機会(チャンス)は今 

  お問い合わせは⇒今すぐこちらから!!


 ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
          Copyright(C) 2006 by顧客創増実践会
スポンサーサイト

テーマ:ユビキタス起業物語 - ジャンル:携帯電話・PHS

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gaynbaru.blog64.fc2.com/tb.php/78-157e71ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。