デジログ実践家の『ソーシャルメディア時代のユビキタスなデジログ物語』
ソーシャルメディアを有効に活用するユビキタス社会。ユビキタス市場での地域と個人の対策は?それはコミュニティとコラボレーションにIT活用。今日も汗と涙のドラマが続く。さてその結末は~?
プロフィール

デジログ実践家

Author:デジログ実践家

by @digiloghide

ブログランキング
今、何位?

 21世紀高度情報社会実現に向けてのプロジェクトに初めて関わったのが1989年秋。「@@科学研究員」として、近未来の社会に思いをめぐらした日々。
 それ以来、自らの目指す構想に向けて、試行錯誤の毎日が続く。その時々の最適な商材、ツールを活用しながら「顧客、利益、商材、情報、パートナー」を同時に創り上げながら仕組みを創って行く命題に向けて。
 専用端末から汎用端末、PC、そしていつでも何処でも指一本で情報を受発信できる携帯PDAと。人と人、人と情報、求める人へ必要な情報がいつでも何処でも円滑に伝わる仕組みとは? 

 必要な情報が相応の価値を持って流通する、情報流通の仕組みとは?アナーキーなインターネットの世界が、安心して誰もが参加できるデジログ(デジタル×アナログ)の世界とは?

 その解決策は地域レベルで、WEBから人まで、人からWEBまでがつながったコミュニティーの仕組みであると確信!

 地域コミュニティのシステムづくりとしてへ、勿論あなたの商売繁盛インフラとして、人財づくり、仲間作りとして、更に楽しい世界を目指して共に進んで行きませんか?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しい情報が全自動で集まるソーシャルメディア情報収集術
精神科医の樺沢紫苑さんが、スマホ向け電子書籍
「欲しい情報が全自動で集まるソーシャルメディア情報収集術」を
発売されました。

早速、ダウンロードして読んでみましたが

情報のとり方。キュレーションという概念。
質問力、と参考になる内容がコンパクトにまとめられています。

この電子書籍ですが、
12月20日(火)から、22日(木)までの3日間で、
発売キャンペーンが実施されています。

キャンペーン期間中に購入すると
定価350円がなんと半額の170円で購入できるだけではなく
152分の音声ファイルなど、豪華7大特典を入手することができます。

詳しくはコチラのページを御覧ください。

●「欲しい情報が全自動で集まるソーシャルメディア情報収集術」
http://www.dvd2.biz/ebook1.html

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

ブログデザインテンプレート無料プレゼント企画中!!
ブログデザインテンプレート無料プレゼント企画中!!
アメブロをパワーブログにしたいあなたへ、、

わずか3ヶ月で読者1000人を達成し、
3ヶ月で1日10000PVのパワーブログを作り上げた
ブログのスペシャリスト牛澤李毅さんが
ブログのデザインを無料で配っちゃってます。
ただし1週間限定です。

詳しくはこちら

ちなみに配っているデザインの種類は3種類!!
お好きなデザインを選べます!!
http://ameblo.jp/gakuseikigyou/

秀ちゃんもtwitter始めました。フォロワー大募集!
21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる?
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■  21世紀 『ユビキタス社会』をどう生きる?
■■ デ┃ジ┃ロ┃グ┃実践家┃の┃I・T┃起┃業┃日┃記
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎デジログな出会い道とITビジネスチャレンジ奮闘舞台◎
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

  ●秀ちゃんもtwitter始めました。フォロワー大募集!
   秀ちゃんの呟き http://twitter.com/hidechan

●子供から大人、会社迄、実になるeラーニングコンテンツ
  今なら、2ヶ月無料お試しOK http://force.zz.tc/otamesi

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

<<2010年四半期を振り返る^^;>> 

いつもながら早いものです2010年も明けたかと思ったら
 もう、残り260日を切ってしまいました。えっ?気早すぎ?

 今の時代、ビジネスのスピードも情報とともに速くなって
 いるので、1年を2年感覚で捉えていったほうがよさそうです。

 今年に入ってツイッターの話題が事欠きませんね?
 ツイッター、あなたはやってますか? 

 やってなくても周りが始めた、行きつけのお店がやってる
 とか、聞いた事はある人が多数を占めています。

 市場参加者のパイが今までのネット人口といわれる
 以外に、裾野が広がってきました。しかも、今まで、ブログ
 やSNSをはじめ、インターネットは見るだけ、メール打つだけ
 という、アナログ派の方々までもが、、リアルなビジネスマン
 の方々が、堂々と実名で、自分をアピールしています。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      愛のポチッ !
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 これは、本当の意味で、インターネットメディアが一般の
 利用するところとなる、ソーシャルメディアとして社会に
 根付いてきていることを意味します。

 従来のマスメディア、企業が一方的に自社の事を知らせる
 一方通行のメディから、ツイッターを代表とする、一般参加型
 の双方向メディアへの移行です。

 商品の情報を伝えて売る、又はメーカーや販売側の宣伝文句
 を聞いて買うのではなく、自分と同じ立場の評判、共感を
 収集し、時には直接コンタクトしながら、安心して行動する
 流れに変わりつつあるのです。
  
 もう、仕掛ける側とか、市場をコントロールという事自体が
 難しくなります。売る側は、一般の方々の中に混じって
 心理を読み取ってマネジメントする必要に迫られます。

 ツイッターは市場参加の伸びが著しく、楽しいインタラクティブ
 メディア。
 これから、どういうふうに自社のメディア、製品につなげていくか
 が商売人の智恵の使いどころでしょう!

 何はともあれ、まだの方は、つべこべ言わずにまずはその中に
 入って、体験してみましょう。100人100様の体験感覚があると
 思います。
 
 まず、楽しみながら、情報収集、仲間作りをやっていきましょう!
 
    
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

■筆者紹介 デジログ実践家 秀ちゃんとは
      http://myprofile.jp/hideshima
  
 感想お問い合わせは http://don.jp/ezform102/924/form.cgi

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

■編集後記
 twitterに関しては、現在10個のIDを運営中です。さすがに
 時間が足りないので、ツールを併用しています。
 全部あわせると1500程度のフォロワー数ですが、対象をキッ
 チリしぼった、精度の高い数ではないかと思います。

 eメール、eコマース、の次はeラーニング(教育)ということ
 で、eラーニングビジネスを始めました。
 いま、協働パートナー募集中です。http://e-manabu.net/
 ユーザー2ヶ月お試無料コースありhttp://force.zz.tc/otamesi 

 ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
 Copyright(C) 2010 by顧客創増実践会 デジログ実践家

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

■2009年のデジログの汗を総振り返り
21世紀ICTユビキタス社会をどう生きる?
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■  21世紀 『ユビキタス社会』をどう生きる?
■■ ユ┃ビ┃キ┃タ┃ス┃課┃の┃I・T┃起┃業┃日┃記
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◎デジログな出会い道とITビジネスチャレンジ奮闘舞台◎
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


 <<1~4月を振り返る^^>>^^; 

●100年に一度の恐慌年といわれる2009年は始まりました。
 困った人がたくさんでることがきっかけになり今までの常識が根底から
 くつがえり、新しい秩序を見つけていけるはじめ利の2009年。
 考えようによっては、大きなチャンスです!

●このような、記述(そのまま)で始まり1月の中旬に出して
 以来の執筆!!(それまで、何してた?)
 はい携帯メルマガ(ミニマグ)だしてました^^;(ありゃ~)

 ここでは、この期間の総まとめをしますね。

●初めは携帯アフィリエイトで色んなジャンルで合計50サイト
 程作りました。携帯アフィリやってる人から見れば、一桁二桁
 運営サイト数が少ないんですが、、。
 私の場合は携帯アフィリは入り口で最終は直販サイトですので、
 様子を見ながらじっくりと作りこみです。
 その中で、サイトコンテンツの中に動画をアメーバに入れて、
 又引っ張ってページを入れる術?を会得し、
 少しハマッテマシタ(苦笑い)
 ドンなんかといいますとこれ
 長いアドレスでスンマセン。携帯からだと自然に見れます。
 動画だけ纏めたのが携帯ライフ動画館

●去年の夏にある業界SNSに参加して、地味にお友達作りしてました。

 今年の初め300名を突破してましたが、今日でナント655名。ランキング
 常に5位表示、登録総数は3400名です。
 メール配信に制限がかけられた今、ある意味SNSは有効な広報手段、顧客
 管理施策です。SNSの使い方になれることをお勧めします。バーチャルな
 環境でありながらリアルな感情をどう注ぎ込むか?やればなあるほどですね!
 MIXI等も良いですが、併用してある色に特化されたSNSで実践するもの
 良いですね。

●あと、以前は、音のクスリ、dnaエンジン、携帯動画チャンネルなど色々な
 開発、施策を展開してきたGQOO(時空)プロジェクト。

 出発点は故人の実践異業種交流から生まれた事業体です。モバイルの先端の
 事業開発を色々と手がけてきました。余りに先端すぎて、道具やインフラが
 企画に追いついてきてませんでしたが、やっとその時代に近づきつつあります。
 携帯動画の広告発信形態で複数特許申請!ばんざーい!!(パチパチ)
 どんな特許か、はまだ関連の周辺のアイデアも、出す予定なのでヒミツ。
 携帯はIPHONEタイプのスマートフォンが主流になり、スピードも光並に
 なります。googleもモバイルOSアンドロイドをオープンソースにiphoneに
 対抗。国内携帯3キャリアもアンドロイド、高速携帯を出して行きます。
 20年前から研究してきた高度情報社会の最終章がこれになります。
 ある意味、最後のチャンス!インターネットネットワークはクラウド・
 コンピューティングという新しい概念に突入しました。クラウド(雲)の
 中で如何に戦うかです。早ければ、関連のアプリケーションをiphone仕様
 でリリースいたします。ドンなんか?は見てのお楽しみ^^

●4月にアリババジャパンの担当者の講演に行ってきました。

 アリババ・グループは、世界で、また中国でトップシェアを誇る電子商取引
 企業。アリババ・グループは、1999年に初めてアリババ公司を設立以来、
 アリババ・グループは順調に成長し、現在では既に5つの独資子会社を擁しています。
 そしてこのたびのアリババジャパンは日本と中国の企業間B2Bを支援するもの。
 日本の優秀な技術、製品を中国の巨大市場に流通させるためのサイトです。
 資本は65%ソフトバンク、いよいよ4万の富裕層、数億の中間層にむけて
 市場が動き出したというタイミングです。
 アリババジャパンが飛行機なら、当方は飛行機にちゃっかり便乗する渡り鳥
 てな感じで、アリママサービスを考えています。ドメインも取得して
 拠点は福岡と北京、いずれも日本語ペラペラの中国人が常駐
(身内で固めただけす^^) かゆいところに手が届くサービスをやろうと思います。
サイトはただ今製作中
 10年前からイメージにありましたが、いま、天の時、地の利、人の輪が整い
 ました。インターネットと決済システムの進化がやはりポイントですね。
 先ほどの、アプリケーションも日本だけでなく、中国市場の方が断然大きい
 のです。(と、夢はいつも大きい秀ちゃん也^^;)

 ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━☆*☆

<<5月~12月を振り返る^^>>

●今年最後のメルマガは、デジログ実践家としての
 09年後半の奇跡 を振り返ります。

1)地域サイトのショッピングモール(アフィリエーター連動)づくり
これは、作り始めから三ヵ月ほど時間を要しました。
このモールは新しい 試みで、地域に埋もれる物、サービス、
技術、人に光りを当てる企画で、 普通インターネット上に
出る事のないネタをアナログ活動で集めて行きま す。
決済もそうですが、アフィリエイトシステム(ここでは地域口コミ隊
がピッタリ)をドッキングし、自らと仲間が発掘した商材
全て20%offで買えるものです。中身はこれからですが、
来年からNPOで進め る個人の自立と地域躍動化政策で
可動させられればと思う次第です。

2)Q&Aのデータベースポータルサイトづくり

WEB検索の目的は問題解決の情報収集です。
それをカテゴリー別に蓄積するシステムです。教えてgooは
全てのカテゴリーが集まった巨大 汎用データベースですが、
こちらは特化したテーマやクローズドの内容のQ&Aデータ
ベースを主催できるものです。
Q&Aとは少し外れますが、昔から関わりある。
異業種交流をテーマに作ってみました
いろいろな使い方たができます。機械の購入ユーザーを対象
に詳しい使い かたをレクチャーしたり、ユーザーどおしの
コミュニティ環境を開放したり。

3)社会起業家育成の準備の為のサイト作りとボランティアポイントシステムの実践研究

社会起業家とは社会に役立つ事業を志し又起こす事業家です。
この地域社会の閉塞感、経済の疲弊から立ち直るには
サラリーマンから社会起業家にかわる事。
yes we can!の精神です。
それぞれが社会起業家として自立しよう。
ボランティアポイントシステムは個人を活かすライフラインです。
次の5項目目のNPOとも連携して来年は形にせねばなりません。

4)中国ビジネスに関しての、サイト作り、準備アリママ・サービス始動
世界同時恐慌のなか、いち早く立直り世界経済の牽引役に
なりつつある大国中国。商売は人とお金の流れる場所でする
事であるなら、中国は魅力の市場なのは間違いありません。
ソフトバンクグループがアリババを運営し、中国語進出の
サポートを始め ました。
その中でかゆい所に手の届くサービスを始めました。

5)関わりある法人「日本挑戦者ネットワーク」のてこ入れ
PC版携帯版

昨年要請により理事の末席へ、今年役員の大改正で副理事長
になり、個人のIT自立を前面に出して準備完了。
来年から本格募集に入ります。

6)iphoneソフト開発プロジェクト構想を練る
App Storeの成功は個人の可能性に光りを当てました。
端末の性能と容量、回線スピードupの結果、ダウンロード
によるソフトやデータ流通ビジネスが可能になりました。
googleもアンドロイドOSで追跡を始めました。
この世界の市場の成長は計り知れません。

7)複数のSNS,そしてブームになりつつあるツイッター
 現象を感じる。

SNSはmixiがあまりにも有名ですが、最近はひとつの
ジャンルに 特化したSNSも数多くでて来ました。
一年かけて有る業界SNSで1000人の友達を作りました。
総登録数は4000名なんで25% のシェア、友達数ランクでは
3位になりました。
SNSはクローズドですが、オープンなのがtwitterです。
今年オバマがtwitterの草の根展開で支持を広めていった
のは有名で、googleが最も恐れる「新検 索」エンジン。
twitterは来年は現在国内50万人の登録数は500万は勿論
1000万に手が届くでしょう。
理由はインターネットユーザーの目的である問題解決の
究極があるのです。ちなみに私のtwitterURL
できればフォロー下さい。タイムリーな情報を共有しましょう!

 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆

愛のポチッ !

「格安携帯サイト作成」google1位 yahoo2位●携帯サイトは必需品
  
 ☆*☆━━━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━☆*☆

■筆者紹介 
デジログ実践家秀ちゃんとは    
お便り、感想はこちらへ  
 ☆*☆━━━━━━━━━*☆*━━━━━━━━━━☆*☆
■編集後記

2010年は20年前に思いを描いた当時の言葉で
「超高度情報化社会元年」です。今はユビキタス社会と言います。
実際その日を目前にすると実感 は湧きませんが、、、。

モバイル端末で動画が見れる高速モバイル通信が目前。
デジタル技術が進む事は、実はよりアナログに近付くのです。
アナログ表現が容易になるのです。端末も使いやすくなり、
誰もが格安で恩恵が得られる。それを受け入れる、否かは
残された個人の自由ですが、技術が人間に近付き、人間も
道具に慣れ、あまり意識しないで自然に道具をつかうような
新アナログ (デジログ)社会なってもらいたいものです。

  ◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■
     Copyright(C) 2009 by顧客創造実践会

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。